FC2ブログ

BLOG 長靴を履いた坊主         ~ 那谷寺公益事業清水基金・SMRI ~

木崎と申します。内容は那谷寺清水基金の国際NGO活動や、SMRIの福島キッズキャンプの事など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

石川県よりのボランティア

本日、石川県県民交流課の方々に同行し、宮城県庁→宮城社会福祉協議会→ボランティアセンターと訪問してきました。
県外からの一般ボランティアの受け入れは未だ限定的です。
ボランティアセンターのキャパを超えてしまい、対応できないからです。
そんな中でも、石巻、岩沼、亘理等のボラセンは県外ボランティアを受け入れしています。




石川県よりのボランティア派遣は石巻に決定しました。
被災した家の汚泥排除のニーズがどっさりあって、まだまだ足りない状況です。
石川県に登録した約500名のボランティアを、1回当たり数十名のボランティアバスツアーで
石巻に送り込むことになるようです。




地元行政職員や、社会福祉協議会の職員も疲れて参ってしまっています。
支援関係だけでなく、死亡者・行方不明者対応、罹災証明関連で大変な状況です。
あれこれ情報や仲介を頼むのは申し訳なくって。。。

劣悪な環境にある1次避難者を、県外等の2次避難場所に
移ってもらわないと立ち行かないように感じました。

石川県の介護士の派遣第1陣を担う自生園は、釜小学校避難所に決まりました。
明日、釜小に行ってきます。

宮城県や、社会福祉協議会では被災地の特養や老健等の介護職員派遣の
ニーズ把握は出来ていないそうです。
皆定員を超えて入所させていて、大変なはずなんだけど。。。とのこと。
明日以降、自分の足で情報収集してくるつもりです。
別窓 | NGO | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<これって | BLOG 長靴を履いた坊主         ~ 那谷寺公益事業清水基金・SMRI ~ | 明日から再び石巻へ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| BLOG 長靴を履いた坊主         ~ 那谷寺公益事業清水基金・SMRI ~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。