FC2ブログ

BLOG 長靴を履いた坊主         ~ 那谷寺公益事業清水基金・SMRI ~

木崎と申します。内容は那谷寺清水基金の国際NGO活動や、SMRIの福島キッズキャンプの事など。

チベット学校へ

インドに来て8日目。
ダラムサラから車で約3時間の
CSTチョンタラ寄宿舎学校に行って来ました。

DSCF2287.jpg

この学校の支援を、5年間にわたってしてきました。
幼児から、中学生まで、大きい子が小さい子の面倒を見ながら
400人の子供たちが、宿舎で生活しながら、勉強しています。
亡命してきた子供や、2世、3世。
とても貧しい、規制されたトゥティンキャンプから来ている子供たちばかりです。
トゥティンは、ブータンや中国国境と直接接している地域で
人の移動も厳しく制限されています。
一度行ってみたいのですが、僕たちは立ち入ることができません。
そんなところから皆、親元を離れて来ています。

09 (28)

数学や科学といった一般の課目だけでなく
語学は英語、ヒンディー語、チベット標準語(チベットは方言がすごくて言葉が通じない)
そして、チベットの歴史や文化、チベット仏教についても勉強します。

ちょうど、水曜日(法皇様の誕生曜日)の礼拝が行われていました。

[広告] VPS


[広告] VPS


小さい子のクラスの試験も行われていましたが
↓この子は、ずっと隣の子の回答を見ながら書いてました(笑)


DSCF2290.jpg

別窓 | NGO | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<チベット舞踊 | BLOG 長靴を履いた坊主         ~ 那谷寺公益事業清水基金・SMRI ~ | 雲の上の街>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| BLOG 長靴を履いた坊主         ~ 那谷寺公益事業清水基金・SMRI ~ |