BLOG 長靴を履いた坊主         ~ 那谷寺公益事業清水基金・SMRI ~

木崎と申します。内容は那谷寺清水基金の国際NGO活動や、SMRIの福島キッズキャンプの事など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

歌津漁協へ

南三陸の歌津地区を訪問しました。
港はやはりひどい状況でした。

船は、ほとんど係留されていませんでした。

DSCF3242.jpg

DSCF3196.jpg

歌津漁協の仮事務所へ行ってきました。

今、必要なものは。。。。何から何まで、だそうです。

DSCF3163.jpg

しかし、当面はできることからやらなければ、ということで
ワカメ漁を再開させたいとの事でした。
ワカメの苗床を準備していました。

しかし、肝心の船が無い。
9割がた流され、壊れてしまった。

DSCF3194.jpg


宮城県漁協で、寄付を受け入れたり、修繕をしたりしているが、
まったく間に合っていないとの事。

漁具等に関してもモノ自体が無いので、買うこともできない。

そこで、我々はなんとか養殖船を寄贈したいと考えています。
海の民が誇りをもって暮らし、自活を目指していくためには、
やはり漁をしなければいけません。
メシの種であると同時に、生きる支えでもあります。

港には仮番屋もできつつあります。

DSCF3195.jpg


必要なのは、このような船です。

DSCF3207.jpg

DSCF3171.jpg


23~25寸(フィート) 30~40馬力の船外機付き和船です。

中古船情報と同時に、ぜひともご寄付をお願いします。
数日中に、南三陸に漁船を送ろうプロジェクトを立ち上げます。
皆様、どうか宜しくお願いします。



別窓 | NGO | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<南三陸に漁船を送ろうプロジェクト | BLOG 長靴を履いた坊主         ~ 那谷寺公益事業清水基金・SMRI ~ | 小名浜に行ってきた。>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| BLOG 長靴を履いた坊主         ~ 那谷寺公益事業清水基金・SMRI ~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。