BLOG 長靴を履いた坊主         ~ 那谷寺公益事業清水基金・SMRI ~

木崎と申します。内容は那谷寺清水基金の国際NGO活動や、SMRIの福島キッズキャンプの事など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ラオス シヴィライ村 校舎修理完成

そして3か月後

ふたたび安井さんとモン族の村、シヴィライ村を訪れました。

IMGP4489.jpg

IMGP4490.jpg


校舎の修復が完了していました。

IMGP4507.jpg

IMGP4499.jpg


子ども達は灼熱地獄から解放され、暑季でも快適に勉強できるようになりました。

IMGP4501.jpg

IMGP4505.jpg



近くの家を安井さんと一緒に訪れました。

IMGP4554.jpg

IMGP4550.jpg

第一夫人と第二夫人が夫の死後も一つ屋根の下で、子ども達を育てている、日本人から見たら奇妙な光景。
(第一夫人はお年寄りで目も見えないので、第二夫人が農作業をしながら皆を養っている。
しかも、子どもはラオ族からの養子も2人いるし。

モンはラオスで迫害を受けて難民になっていたのに。

おおらかだなぁ。
スポンサーサイト
別窓 | NGO | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| BLOG 長靴を履いた坊主         ~ 那谷寺公益事業清水基金・SMRI ~ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。