BLOG 長靴を履いた坊主         ~ 那谷寺公益事業清水基金 ~

木崎と申します。内容は那谷寺清水基金の国際NGO活動や、東日本大震災支援、社会福祉法人自生園のことが多いです。

2014夏 最終日

すみませんっ

子ども達を、無事送り届けた安心感から、最終日のブログ書いていませんでした。

IMGP4418.jpg

さぁ、帰る日が来ましたよ。
もう、終わっちゃうんだよ~~。
怒涛の16日間が。

やつらは密かに台風で送迎が順延になると期待してたみたいですが、

そうはいきません。
台風はそれました。

いつもの記念撮影

IMGP4419.jpg


しょうちゃんに、みえちゃん、始めSMRI一人一人から別れの挨拶

IMGP4425.jpg


偉大な裏方、市民セレクトさんも

IMGP4429.jpg


そして、みのりちゃんが涙路線へ変更

IMGP4427.jpg



一大、号泣祭りが開幕しました!!

IMGP4422.jpg

IMGP4433.jpg

号泣フィーバー

IMGP4432.jpg

もう止まらない

また必ず来るからなーー!

IMGP4438.jpg

IMGP4444.jpg

今生の別れの様です。
(また春に会えるじゃないか・・・)

IMGP4451.jpg

車内も号泣パラダイス!

IMGP4446.jpg

IMGP4447.jpg

IMGP4454.jpg

好きなだけ泣くがよい。

10552403_258600751003260_7341613530435237771_n.jpg

号泣率過去最高を記録しました!


暫く車内はしーーん。
まあ、「しばらく」ですが。。。
しばらくすれば、すぐ

10609650_666910516732188_4537287299206312040_n.jpg


予定を少し遅れて福島に到着。

IMGP4459.jpg

かほ、あい、さゆも出迎えてくれました!

IMGP4458.jpg


そして記念撮影!!

IMGP4460.jpg


親御さんもご心配だったでしょう。
それぞれ軽傷はあるものの、無事帰すことが出来て、ほっとします。
力が抜ける瞬間です。

ちょっと↑では茶化してしまいましたが、涙の別れの光景を見て、ほんとに今年もこのキャンプを開催できてよかったなあと思いました。
今回も、多くのみなさんに支えられてこのキャンプを開催することができました。
ご協賛を頂いた団体、企業、個人の皆さん。ボランティアをしてくれたみなさん。施設などを提供していただいたみなさん。我々を信頼してくれてキャンプに出してくださった親御さん。ご支援、ご協力いただいたすべての皆さんに、心からお礼を申し上げます。
ありがとうございました!

IMGP4367.jpg


別窓 | NGO | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨
| BLOG 長靴を履いた坊主         ~ 那谷寺公益事業清水基金 ~ | NEXT