BLOG 長靴を履いた坊主         ~ 那谷寺公益事業清水基金 ~

木崎と申します。内容は那谷寺清水基金の国際NGO活動や、東日本大震災支援、社会福祉法人自生園のことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

0泊3日強行軍!

0泊3日強行軍で、福島いわきへいってきました。
今回は、松葉屋の那谷君と、きのこの里の野村農産さんかが発起人、JA小松市さんのご協力を得て
野菜プレゼントと大鍋パーティーの企画です。
こんなにたくさんのお野菜!!

P2080774.jpg

私は現地との橋渡しをさせて頂きました。

午前0時、マイクロバスに野菜満載で小松市出発。
猛吹雪の中10時間かけて、いわきへ向かいます。

P2080762.jpg

翌朝いわき高久第5第6仮設到着。
ここはお年寄りばかり20世帯ほどの比較的小さな仮設2箇所です。我々も二手に別れます。
車をもたない人も結構いて、慣れない土地で買い物も頻繁には行けない方が多いのですが、
炊き出しなどは初めて来たみたいで、本当に楽しみにしてらっしゃいました。

皆さん原発から20kmの楢葉町の方々で、震災で着の身着のまま逃げてきて以来、
一時帰宅を一回か二回出来ただけだそうです。
家族がバラバラになり、若い人は仕事も失っています。

JA 小松市さんは、今回ホントに沢山のお野菜を提供していただきました!

P2080794.jpg

これが一家庭分!!  以前に送ったベンチが活躍していました!

P2080767.jpg

その朝どれ野菜各種と小松の御菓子やお餅の詰め合わせを各戸にお届けしました。

P2080800.jpg
(住人の方もお手伝いしていただきました)

福島では多くの人が野菜を気にしていますが、おばあちゃんたちはほとんど西日本産のモノは
手に入らないそうです。
また、野菜の価格が高騰していて大変だったようで、大変喜ばれました。

あわせて、金沢の斎藤さん達から託された、和紙の手作りお雛様をプレゼントして歩きました。
自分達にも何か出来ることはないかと、折雛を作ってくれたのです。

P2080799.jpg

皆、かわいい~と感激されていました。

P2080818.jpg
P2080820.jpg
P2080821.jpg

さて、その後は皆で大鍋パーティー!僕たちの手際の悪さに、かつてのお姉さま達は業を煮やしたらしく、ほとんど作って頂きました。

P2080813.jpg
P2080814.jpg

皆で食べると、おいしいよねー!

P2080828.jpg
P2080834.jpg

始終仮設には笑い声が響いていました♪
いつも東北へ来ると、僕たちが元気を貰います。


P2080840.jpg

別の仮設で
しんくんやりんちゃんたちとも再会!
野菜とお雛様をプレゼントして来ました♪


その後、深刻な津波被害を受けた薄磯地区へ。
P2080842.jpg

赤い点は死亡者。大人も子供も、住民の1/3が津波で亡くなった…

P2080847.jpg

ここにもどっさりの野菜をお届けしました。

P2080844.jpg

次回はこちらに支援に入ります。



帰りにスパリゾートハワイアンへ、
今日が震災以来のグランドオープンの日!

P2080850_20120209122805.jpg

我々も登壇して一緒にプリプリ踊ってみました。
ハワイアンショーのフィナーレでは、春から今までのいろんな事を思い出して泣けてしまった。
フラガール達も泣いていました!

P2080860.jpg


段取り手伝ってくれた、栃木の岡さん、冷泉寺さん、楢葉町の職員さんありがとう!

今からまた吹雪の中、帰ります。
朝には着くでしょう…
そのまま出勤ですな…



追伸:9:30 JAあぐりに到着しました!途中視界ゼロで12時間かかりました(泣)
スポンサーサイト
別窓 | NGO | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
| BLOG 長靴を履いた坊主         ~ 那谷寺公益事業清水基金 ~ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。