BLOG 長靴を履いた坊主         ~ 那谷寺公益事業清水基金・SMRI ~

木崎と申します。内容は那谷寺清水基金の国際NGO活動や、SMRIの福島キッズキャンプの事など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

最終日 ~別れ~

今朝、帰りました。。。
最後までドタバタでした。

DSCF4809.jpg

バスはまたもや小松市が出してくださいました。

DSCF4805.jpg

ボランティアの方々や町内の方々もお見送りです。

DSCF4827.jpg

一人一人の頭を撫でて回りました。

DSCF4829.jpg

この24日間で、彼らはすごくたくましくなりました。
これからみんな困難にも強く立ち向かっていけると思います。
そして、この美しい自然とよき仲間に囲まれた24日間のサマーキャンプは、大きくなって思い返せば、かけがえのない大切なキラキラした、一生の思い出になることでしょう。
(僕たちにとっても、彼らと過ごした日々は一生の思い出です)

DSCF4831.jpg

いよいよ別れ。
やっぱり、涙の別れになってしまいました。(特に女の子は)

騒がしかった日々が懐かしい。
ここってこんなに広かったっけな。。。

DSCF4836.jpg

またいつか遊びに来てね。


これまでお世話になった、滝が原町内関係者、那谷町関係者のみなさん。
小松市長をはじめとする行政関係者のみなさん。
昼夜となくボランティアで付き添いに来ていただいたみなさん。
朝晩の食事を作りに来てくれたみなさん。
差し入れや寄付金を下さったみなさん。
各所に招待してくれたり、自然学校に来てプログラムを提供してくださった皆さん。
そして、心配で寂しかったでしょうが、子どもたちをこのキャンプに出してくださった親御さん。
本当に多くの方々の、温かい気持ちによって、このサマーキャンプが実行できました。

実行委員会、那谷寺清水基金、自生園を代表してお礼申し上げます。
ほんとうにありがとうございました。


w15.jpg

スポンサーサイト
別窓 | NGO | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
| BLOG 長靴を履いた坊主         ~ 那谷寺公益事業清水基金・SMRI ~ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。