BLOG 長靴を履いた坊主         ~ 那谷寺公益事業清水基金 ~

木崎と申します。内容は那谷寺清水基金の国際NGO活動や、東日本大震災支援、社会福祉法人自生園のことが多いです。

ラオス 最終

最後の日に、小学校4~5年生以上の子供をつれて、郊外へピクニックに行きました。
小学校5年生といっても、14~5歳の子もいます。
つまり、大きくなるまで小学校に通えなかったということ。。。

車には大人4人(車内)子供9人(荷台)!

rao (86)


途中の市場で買出しして、ちいさな滝のある川へ
子供たちは、もう何日も前からこれを楽しみにしていたのだそうだ。
なんせ、「遊びに行く」機会はめったにないのだから。

rao (103)

着くなりみんな、川遊びに夢中!!!


rao (128)

この急流を、”流されて”遊ぶのです。
川底の石にぶつかって、擦りむくやら、切るやら、キズだらけになって遊びます。


お昼ごはんも、皆で作って食べます。

rao (112)

rao (95)

楽しそうだね~^^

でも、黒いシャツでピースをしているノイは
成績がクラスでびりでした(泣)。。。残念。。。そうに見えない。。

[広告] VPS


rao (99)

魚を焼くのはノイのお仕事。。。

rao (124)

みんなで食べると、おいしいよね~~。

午後からも、遊び倒す!!

rao (110)

一番右の赤いシャツのブンスムは、クラスで成績が3番でした!!すごいね!


[広告] VPS



raorao.jpg

一番僕になついていたオンの親は、麻薬売買で牢屋に入っています。
どうやって生活しているのか。。。

rao (136)


いっぱい遊んだね~。

たのしかったよね~~
濡れた服のまま帰ります。(そのうち乾くから)

こんなずぶ濡れでキズだらけにして帰したら、日本じゃ大変なことになりそ・・・




「また、来る?」


「また、来るよ」

別窓 | NGO | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| BLOG 長靴を履いた坊主         ~ 那谷寺公益事業清水基金 ~ | NEXT