BLOG 長靴を履いた坊主         ~ 那谷寺公益事業清水基金 ~

木崎と申します。内容は那谷寺清水基金の国際NGO活動や、東日本大震災支援、社会福祉法人自生園のことが多いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

池田香代子さん来園!!

DVC00043.jpg

「世界がもし100人の村だったら」で有名な池田香代子さんが来園しました。
自生園のうわさは、全国に響きつつあるようで身が引き締まります。

緊張して臨みましたが、池田さんは本当に柔らかく、等身大でとっても優しい方でした。
いろんなことを話せました。
池田さんに見に来ていただいて、ほんとうに嬉しかった!

住んでいると気付かない、地元の魅力や価値を池田さんを通して再発見できました。
「ペレットも、自然と生きる縄文の思想、信仰のひとつのかたち」と言ってくれたことは、
私にとって大きな救いになりました。ありがとうございました。


メーリングリストで池田さんに以下のようにお褒め頂きました。
何より自生園の皆さんのことをほめて頂いたのが、何より嬉しい事でした!!



>
>
> きのう、念願叶って木崎さんの自生園を見学してきました。
> 木崎さん、たっぷり半日もおつきあいくださり、ありがとうございました。
>
> 心配りと掃除の行き届いた園内、すてきでした。
>
> 一度、バラ園やパターゴルフ場のある広大な敷地に南欧風の建物が
> 散在する老人施設に行ったことがありますが、豪華なばかりで、すみっ
> こは薄汚れ、幻滅したことがありました。
> それにひきかえ自生園は、建物は使い込まれているけれど、すみずみまで
> 清潔で、働いている方がたの笑顔や、入所している方がたの声が明るくて、
> すてきでした。
>
> ペレット工場は、木崎さんの母校、那谷小学校の前にあり、後輩たちが見
> 学にくるそうです。
> そして園内のペレットボイラー、一見は百聞に如かずとはこのことです。
> 困難を乗り越え、新たな頼もしい人の出会いを楽しんでいらっしゃる木崎
> さん、すてきでした。
>
> ご実家の那谷寺も、ご住職もすてきでした。
> 縄文から綿々とつながる自然崇拝、白山信仰、そこに密教が加わった古式
> 正しい神仏習合が、奇跡的に残っているだけでなく、現代に息づいている、
> 感動しました。
> ペレットも、自然と生きる縄文の思想のひとつのかたちなのかと実感しました。
>
> ご住職が荒行をなさった山頂の生雲(いくも)は、雨水を浸透膜で濾過して使い、
> 太陽光発電でおおかたのエネルギーをまかなっているお宿です。
> 両側が切り立った嶺の突端にあって、みごとな山並みのながめ。
> 自生園、ペレット工場、4軒しか残っていないけれどすばらしい集落(ここには
> 行きませんでしたが)、製材所、そしてもちろん那谷寺などを「エコツアー」して、
> 生雲に泊まって縄文笛や弥生笛(これは拝聴しました)のライブを楽しみ、環
> 境や地域について語り明かす、なんて企画があったらいいのに、と思いました。
>
>

環境と自然と信仰のエコツアー。ぜひ実現できるよう働きかけてみます!

皆様もペレット関連施設の視察等、随時受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。

スポンサーサイト
別窓 | バイオマス | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| BLOG 長靴を履いた坊主         ~ 那谷寺公益事業清水基金 ~ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。